FC2ブログ

6/28吉井和哉セットリストpart2

WEEKENDER
LIVING TIME
SPIRIT'S COMING(GET OUT THE ROLLING STONES)
欲望
I WANT YOU I NEED YOU
SADE JOPLIN
20GO
大都会(クリスタルキング)
DON'T LOOK BACK ANGER(OASIS)
BRING ME TO LIFE(EVANESCENCE)
バラ色の日々
カナリヤ
NATURALLY
WHAT TIME
CALL ME
PHOENIX
JAM

BELIEVE
BEAUTIFUL
TALI
Shine and Eternity

part2は午前やらなかった曲を中心に構成。

本当はジョンのHELPも入れたかったのだがカラオケがなかった。

ってわけでオアシス。でもオアシスの方が今の心境には合っているなと思った。

エヴァネッセンスは終始裏声ヴァージョン(笑)でも思ったよりも高い声が出るんだ

って分かったことが収穫(笑)



今日は普段歌わない曲を多くセットリストに組み込んだが、それぞれの曲が

自分の体の一部になっているそんなセットリストだ。

| Golden Way | コメント(0)

6/28吉井和哉セットリストpart1

WEEKENDER
Do The Flipping
CALL ME
SWEET CANDY RAIN
人それぞれのマイウェイ
ワセドン3
シュレッダー
ALL BY LOVE
WINNER
トブヨウニ


ドラムレッスン前にウォーミングアップ。

今日もシュレッダーは好調!しかもJOYで!

いつもと歌い方を変えてライヴヴァージョンで歌ったのが功を奏した。

やっぱり感情移入しやすい歌い方で歌うといい様で。

神様に会ったら~♪の件から鬼気迫る勢い、そしていつもいた~♪

の部分で最高潮!ここの流れが一番好きだなって事も再認識。

何か最近色んな感情が自分の中で渦巻いているから感情の密度が濃い。

そのせいか感情移入がその歌にピタッとはまるともう歌っている意識すらない

事がある。今週は特にその瞬間が多かった。


厭な事だらけでも充実した人生。こういう人生を送ることが今後の大きな目標だ。

| Golden Way | コメント(0)

今に見ておれ!

これから毎日3回唱えやす(笑)

昨日は出張で東京へ。やっぱ東京の方がよかったかなと頭を過ぎるも、

そこは選んだ道は棘道とふと思ったり、またこれは神様が与えている俺への試練だとも

思ったり、何もない所では自分の成長なしと思ったり。

結局、今の道は東京にいるときに決めた道なんだとふと思い出し、ここで何かを掴み取るまでは

帰らないと決めたことを思い出した。否、思い出させてくれた。

Thank You!

それに今の仕事内容最高に楽しいぜ!これが俺のやりたかったことだ!と思っていることだし、

業務の幅も少しずつではあるが広がってきた。まもなく今のところで半年だけれど、

スピード的にはいい感じじゃないかと思う。

だからこそ少々のことではへこたれないっていう思いも最近強いし、もろもろの事あってこその

「今」だしな。

嫉妬で悪さをされようが、マイペースにぶっ飛ばす。そしてミラクルを積み重ねる!

今年はミラクルな年だしな。ミラクルとは本来こういう状況の中で生まれてこそミラクルだし。


話はそれるけれど、昨日飛行機で読んでいた本の中に「青春」について書かれていて、

俺って今、その本で言う「青春」の真っ只中だなと思った。否、「青春」の本来の意味は

その本に書かれている意味だと思った。

イエローモンキーの「SO YOUNG」にも出てくる「青春」

そして、「春はなんてやさしくて残酷」というフレーズ。

その意味がようやく自分の中で消化できた気がする。

「青春」とは年齢ではない。

人によっては俺の歩んでいる道は「まだまだ子供だな」って思われる道かもしれないが、

その本読んで、自分の歩んでいる道も確かにある道なんだと肯定されていてなんだか

嬉しかった。そして、この道を貫こうと思った。少数派の選ぶ道だけれど、

くじけそうになっても逃げ出したくはない。

今回の一件でメンタル面では相当強くなったと思うし、最近続いていたからだのだるさも

薬の副作用だと分かったし、まだまだいける!

もとはといえば一匹狼だしな(笑)

吼えるし、噛み付くぞ!待ってろ!(笑)

さて、今日はボーナスデイ!そして週末!あれ?明日はお初な人と対面予定?だったけ?

それとも来週?詳細はまた、会ってからここで報告します。

さ、今週もラス1!久々にマンチー状態で暴れるぞ!ハジマッタ!

| Golden Way | コメント(0)

ついてるついてる

って吉井武道館のおまじない、
MUDDY WATERでやったらいいかも!とふと思った。

ここにもっとついてるついてる
ちょびっとずつとれ!

| Golden Way | コメント(0)

6/21吉井和哉セットリスト

人それぞれのマイウェイ
SIDE BY SIDE
Do The Flipping
SWEET CANDY RAIN
CALL ME
RAINBOW
BLOWN UP CHILDREN
名もなき詩(Mr.Children)
NATURALLY
ALL BY LOVE
3月9日(レミオロメン)
LONELY
WEEKENDER
WINNER
空も飛べるはず(スピッツ)

ワセドン3
シュレッダー
PHOENIX
TALI
トブヨウニ

今の気持ちそのまま詰め込みました的なセットリスト。

この日のハイライトはシュレッダー。なんか自分的に大きな壁にぶつかるときに限って

この歌は強力なパワーを持つ。歌っていると言うより何かに突き動かされて

声が出ているようなそんな感じ。

ワセドン、シュレッダーの流れはインディアンツアーからだけれど、

ワセドンは吉井武道館の「おしりかじり虫」「ワセドンだけ」のヴァージョン(笑)

そんな遊びが入っていることが功を奏したのかも(笑)

しかし、選曲はかなりシリアスだな(笑)今回イエローモンキー全くなし。

空も飛べるはずが本編ラストだし、吉井和哉セットリストじゃないじゃんって声が

聞こえてきそうだけれど、俺的には「未来へ希望を持たせたかった」重い思いがある。

だけれど、その前に自分との勝負に勝つんだというのがあるのはこれまで通り。

あ!今思いついた!ここにあの曲を!ってことでセットリスト微妙に変えます。

あと、この日は雨ということでスイキャン、LONELYの2曲も自分の中では

今まで雨が降らないこともあってやりたくて仕方なかった曲たち。

梅雨なのに中々カラオケの時は降らないんだよな(笑)

今週はどんなドラマが待っているのか?今回はここ数ヶ月で一番いい感じだったから

期待してるぜ!(自分に)

| Golden Way | コメント(0)

ご無沙汰しています

元気ですよ~体バラバラ状態だけど(笑)

先週の金曜日に今回の1件(「1週間part2」の記事参照)の原因がようやく掴めた。

意を決して舞台に乗り込んだのが功を奏した。

しかし本当に人間の道は色んなルールやモラルがあるなぁと。

モラルハラスメント。

超劣悪環境(笑)はっきり言って人としてどうかと思うのだが…

でも、原因も掴めた事だし、あとうちの部署の組織体系(笑)も見えてきた事だし、

もう何でもありだなと思えてきた。

ここからはTacticsの使いどころ。

ただ人としてどうかと思う人の裏側にはさらに悪だくみを企んでいる輩が

いることも確か。そこまで見えてしまった(笑)

はっきり言ってそっちの方が厄介極まりない。

サラリーマンってなんて醜いんだろうか(笑)

明日は自分の生き方等考えを書こうと思います。

| Golden Way | コメント(0)

ELTのライヴ

に参加した。

場所はなんと車で30分ほどの距離にある佐賀市文化会館。

車で会場まで行ったライヴなんてはじめて。しかもELT自体も佐賀に来るのは初めてということで

貴重なライヴに参加できた。

出来れば、吉井さんにも次のホールツアーの機会があったら来て欲しいものだ!


そして、実は半年後ぐらいに自分もそこのステージに立つ可能性があるのもあって会場の

下見も兼ねていた。音響はまあ普通だった。

で、肝心のライヴ自分は最後列のちょうど中央で見ていた。

バスドラの振動を直に自分の足に受けるという珍しい現象も楽しみながら、

アップテンポな曲、アコースティックコーナー、Time goes byやDEAR MY FRIENDといった

ヒット曲、そして新作DOORの曲とバランスのとれたセットリストだった。

DEAR MY FRIENDの一体感は凄まじかったな。

前の列の中学生位の息子と一緒に見に来ていたお母さんの弾けっぷりに脱帽(笑)

着ていた上着をぶんぶん振り回すものだから息子が逆に制止していて面白かった(笑)






最近ライヴ見た後思うのは

何か色々人生に起こるけど最後は希望しか残ってない。

ただそれだけなんだと。毎日仕事はスピーディーに自分の心の持ち方には

ゆっくりと向き合っていこうと思った夜でした。

| Golden Way | コメント(0)

6/7吉井和哉セットリスト

WEEKENDER
太陽が燃えている
Love Communication
SPIRIT FREE(HEESEY WITH DUDES)
人それぞれのマイウェイ
I WANT YOU I NEED YOU
RAINBOW
FALLIN' FALLIN'
CALL ME
CAMDEN TOWN(HEESEY WITH DUDES)
ルーザー
NATURALLY
CALIFORNIAN RIDER
Subjective Late Show
LOVE LOVE SHOW
FINAL COUNTDOWN

BEAUTIFUL

打って変わって昨日は変則的なセットリスト。

おまけに力みすぎて金曜とは逆に全然歌えなかった。

しかしこう何度も歌ってくるとその歌にこめられている魂というのが

だんだん自分の日々の生活に反映されるようになってきている。

何も考えなくてもそういう考え方、行動ができるようになっているというか。

いずれにしてもこの世の中生き抜いていくためにはまずは自分に勝つことだ

弱気になっても最後は乗り越える。

これだけはいつも心に刻んで生きている。

| Golden Way | コメント(0)

6/6吉井和哉セットリスト

WEEKENDER
SPARK
SIDE BY SIDE
人それぞれのマイウェイ
上海
CALL ME
BLOWN UP CHILDREN
20GO
ルーザー
Biri
Pain
FOR ME NOW
BLACK COCK'S HORSE
マンチー
ALL BY LOVE
TALI

PHOENIX
トブヨウニ
MY FOOLISH HEART

金曜日はミラクルの連続だった!セットリストも今の気分にピッタリだと思った。

特にPHOENIX!言うことなし!感情のブレがなくストレートに歌いきった!

今のこういう状況だからこそ起きたミラクルだ!

選んだ道は棘道

そうそうドラムレッスン

昨日も哀愁スティックで叩いてきやした!

そしてそのうち裏拍CALL MEを叩くことになりそう(笑)

簡単なフィルの練習もやったりしながら次のレッスンが毎回楽しみです!

| Golden Way | コメント(0)

1週間part2

どうやらパンドラの箱を開けてしまったらしい。

言い換えるなら感電防止で巻かれたビニールを剥いてしまった。

礼を尽くしつつも

あまりにも自分の中に渦巻いていたマンチー状態を解放し、

貫け自己流で通したことをどうやら気に入らない人がいるらしい。

そしてたちの悪いことに職場全体にその空気をばら撒きやがった。

はっきり言ってこっちは怒り心頭!くっそたれの頭を一瞬でぶっ飛ばしたい気分!


はじまりは職場で嫌われている新人の自分を担当している先輩と深く付き合いだしたこと。

正直、今年はじめにそういう空気を読んであまり深く関わろうとはしなかった。

しかし、そういう空気、噂で人を判断するのはやはりよくないと意を決してその先輩と

向き合った。

その結果、全然悪い人ではない。

ただ、確かに厳しい一言を人に突きつけることもあるからそこらへんはもう少し柔らかく

とはお願いした。

しかし、そういう一面を差し引いても普通の人だ。

人を貶めるために変な噂を流すような輩共とは違う。


今の仕事はこれまでやりたいと望んでいたこと。だからこそ仕事をこなす力量は

まだまだだからとにかく俺はまずスピードを重視して先々月あたりから動き出した。

そのことが気に食わないのか?嫉妬にも程があるぞ!

まともな考えの持ち主なら「自分も負けないように頑張る」と一念発起するのが普通だ。

それを人の足を引っ張ろうと多くの人を巻き込むなんてあまりにも卑怯だ!

はっきり言って男のすることじゃねぇ!文句あるならサシで勝負しろってんだ!

長い闘いになりそうだ。

さて、どうする?

| Golden Way | コメント(0)

1週間

そうそう先週のセットリストにもうひとつ付け加えることが!

それはイエローモンキーラストの東京ドーム公演のセットリストをやりました!

Welcome to my doghouseまで完走!

ジュディやSWEET&SWEETや峠など普段歌わない曲を歌えて満足!

天国旅行はつかんだな!って感じ!

以上、追記でした。

| Golden Way | コメント(0)