スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

闘い

薬と闘っている。

結局、薬を飲み続けることにした。

完全に薬が抜けてなくなるまでの勝負。

毎日の眠気と闘いながら日々を過ごす。

薬から逃げていたのだろう。こないだまで。


話は変わるが、自分はどうやら人を信用していないようだ。

振り返ってみると自分の行動の裏側には人に対する不信感ばかり。

交友関係の狭さもそれがもろに反映されている。

でも、少ないながらも今付き合いのある人との付き合いは長い。

そこだけは唯一の救い。

果たして、この人に対する不信感は30代で拭い去ることが出来るのか?

それとも一生付き合う課題なのか。

信じるのは自分、そして音楽。

これがこれまでの人生。

これからはもっと幅を拡げたい。

何でもかんでも吸収したいぜ!


もうひとつ言いたいことが、、、

もうそろそろ自分の運命を受け止めようぜ!

ってこと。

あまりに残酷かもしれないけれど、起きたことはしょうがない。

今まで散々恩恵を受けてきたではないか。

それなのにことが起きた瞬間わーわー騒いでも意味がないと思う。

人生10年が通常7,8回で終わるわけだけれども、それが1,2回減ったところで、

何も怖いことはないと思う。

ものすごくマイナス思考な発言かもしれないが、逆に言えば、限られた人生だと思って

もっと必死に生きれば、生きる姿勢を持つ人が増えれば、この国の未来は変わるはず。

あまりに物にあふれて豊かになりすぎた。

少しくらい負の面があったって人間どうにかなる。

実際に過去にもろに被害を被った人だって今でも生きている。

それがちょっとやそっとのものが体に入ったくらいで、人間そんなに柔じゃない。

どうにかなる。

そんなの入ってこなくても明日命を落とす人だっているし、入っても平平凡凡ずっと生き延びていく

人だっているんだから。

あまりに過剰反応を起こす方がよほど体に悪いと思う。そう病は気からというから。

だから、自分の運命は受け入れてあとは神のみぞ知るというスタンスが一番だと思う。

と、他人事みたいに語りやがってと思う人もいるかもしれないが、

自分の住んでいる県にもそれはある。決して他人事ではない。

でもあまりに悲観的にものを考える人がいるから今回思ったことを書いた。

以上。

| Golden Way | コメント(0)

あれから何年たったんだ~

相も変わらず困難だ~

昨日に引き続き回顧録。

今日は14年前に遡ってみる。

すると、今から14年前の今日と言えば「BURN」の発売日!

思えばこの日が自分にとってのターニングポイントとなった日。

この曲に出会ってなければ俺はこの世にいない。

暗い話をするようだけど、当時中学のクラスのほとんどの奴らから罵声を浴びせられたり

色んなもの投げつけられたりと酷いいじめにあっていた。

で、もうどうしようもないところまで追いつめられた時「BURN」と出会った。

この曲をもう一日に何度ヘビロテしたことか。

頭の中に焼き付けて辛い時この曲をすぐにイメージするように何度も何度も

聴いて刷り込んだ。

結果、俺自身でも驚いている暴挙に出た。

完全にぶちギレテ奴らにイスを投げた。幸い誰にもぶつからなかったが、

それ以来、黙り込んだ。


あの頃はイケイケのドンドン(死語)だったなぁ!

一番ひどい時期に学年1位を取ったり、運動音痴気味な俺がバスケやサッカーで活躍したり、

今じゃ考えられない奇跡を起こしまくってた(笑)


30代に向けてまたあの頃のギラギラ感を復活させたいと思っている。

まだまだ「丸くなった」なんて言わせない!

暗黒の20代を乗り切ったんだ!これから再燃するぜ!

| Golden Way | コメント(0)

リベンジ



最近、毎日のように聴いている。

吉井さんの「WINNER」。

| Golden Way | コメント(0)

なでしこ優勝j!

起きた瞬間テレビをつけたら丁度優勝の瞬間!

今各メディアの報道を見てようやく実感!

ずっとネットで情報収集していたから今回はテレビ観戦できず残念でしたが

優勝!にはただただ感動!

おめでとう!

さあ気合入れていきまっせ!

| Golden Way | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。