スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

TOEIC IP結果

3月に会社で受けたTOEIC IPの結果がようやく返ってきた。

結果は
L:265
R:360
T:625

リスニングが「何で?」と言うほど悪い。ここ2年間受けた中で一番の出来の悪さ。
敗因が全く分からない。
このIPテストの10日後に受けた公開テストではL335だった。
全くをもってなんでこんな点数を取ってしまったか分からない。

でもここ最近リスニングの点数が伸び悩んでいるし、どうにかしようと思っていた矢先だった。
英検が終わったらTOEICはリスニング集中特訓をしたいと思う。
まずは先週少しやっていた1日20問プロジェクトを英検が終わってから再始動したい。
とにかく聴き続ける。これに尽きる。練習が足らないのだ。

一方、リーディングは過去最高点をマーク。これに関して言えばオンライン英会話の効果と言っても
過言ではないと思う。
なんで英会話がリーディングに?と思われるかもしれないが、英会話の時に英語ニュースの要約の
練習を繰り返し行っていたおかげで、英文を塊としてとらえる練習になっていたのが最大の要因だと思う。
だから英文を読むのが非常に楽だったし、時間も余らせることができた。
これまで5問は塗り絵だったのが時間内に終わったのだからこの効果は絶大だろう。

ただ最近は英会話においてはビジネス英会話を主に行っているので、この効果の持続性はないと思われる。
てことはリーディングが今度下がる可能性も高い。
伸びやすいのはリスニングと言われているのでみっちり鍛えて早くリスニング400点を目指したい。
そうすれば700点はおろか730点も夢ではないだろう。

とにかく毎日継続。これに尽きる。
この後はオンライン英会話を受講後、英検のレビューテストをやり、実力を測る。
その後、FP2級、エネ管の勉強を続けていく。

さあ、悔しい思いは結果を出すことで解消する!
それが自分のやり方である。

やるぞ!

スポンサーサイト

| TOEIC | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tod69freihe1t.blog95.fc2.com/tb.php/500-2897389a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。